ご挨拶

ご挨拶

不調は…
身体 → 筋肉 や 内臓
心 → 感情 や 思考

それらが単体で不調を起こすこともあれば、相互に関係し合って不調が引き起こされることもあります。

『サロンゆき』は、ただ「その時、その部分の痛みから解放」されれば良い、というものではなく、ケア=お手入れ(良い状態に保つために、整えたりつくろったりして手をかけること)を基本として「体全体をケアすることでの根本的改善」「何歳になっても自分の脚で動ける身体作り」を目的としています。

「体」が軽くなると「心」が軽くなる
「心」が軽くなると「日々の生活」が心地良くなる。

日々の中で“心地よい”と“なんだか不安”を行ったり来たりする体の状態や感情が

体のケアをすることで
気がつくと少しずつ心地よい状態が増えていき、身体が整い、心が解放され、笑顔でいれる事が増えいく。

「私」が笑顔でいれることで
「周り」にも笑顔が増えていく。

さあ!からだを通じて笑顔を増やし、日々をご機嫌に過ごしましょう!

予防整体ケア「サロン ゆき」
岩佐祐希

岩佐祐希

プロフィール

岩佐祐希
1965年生まれ安来市在住、娘・息子の2人を育てた。

  • 日本整体療術師協会認定整体療術師
  • さとう式リンパケア公認インストラクター
  • IWO公認MRT・セルフケアマスター
  • SAJ公認スノーボード準指導員

学生時代のスポーツでの怪我により、ケアの大切さを実感し、整体師として活動。
自分自身も体の不調や痛みを抱えながら、整体師として施術を重ねるうちに「筋肉をゆるめる」ことの必要性を感じ、そこから様々な学びを重ねることで「体液循環、生体電流を整える」ことの重要性を学び施術やセルフケアレッスンに取り入れる。
自分自身も施術にこられた方も、より元気になった。不調になりにくくなった。身体が整い運動のパフォーマンスが向上したなどの経験から
施術・ セルフケアレッスンを通じて日々を健やかに過ごせる身体作りをサポート。